アーカイブス4・それぞれの「メメントモリ」

barbaraphoto1.jpg
・それぞれの「メメントモリ」

メメントモリ…
「死を思え、いつか必ず死が訪れることを忘れるな」という意味のラテン語です。

ここ数年で数多くのマンガ家や作家、写真家などの芸術家たちが、この「メメントモリ」を題した書籍を出版しました。その為かだいぶポピュラーになった言葉です。

私は大学時代にかじっていたスペイン語のクセの為か、「メメント・モリール」という間違えた呼び方で、心が弱った時などに自身の哲学のひとつとして唱えていた言葉です。

人は必ずいつか死を迎えます。その最後のときに向かって日々過ごしてゆく、生きるとはただそれだけのことなのかも知れません。

普段私たちはこの「死」というものを意識しないで生きています。本当は無意識にそれを感じながら、それを避け、忘れたふりをして、自分だけは死なないと思って生きています。若いころの私だってそうでした。

友人知人の死、親族の死に対峙したときにふと”死”について考える。やがて日々の忙しさの中でそれを忘れてゆく。その繰り返しでした。

でも、誰にでも最後のときは訪れます。それは人によって、それぞれ違ったものとなるのでしょう。

自分の廻りを見渡してみれば、何も変わらない世界が広がっています。エゴ丸出しの人々、必ず世界のどこかで起きている戦争、犯罪、飢餓、貧困、差別、幼児虐待、兵器製造、環境破壊…何一つわれわれ人間は克服していません。

この世のエッセンスは辛いものばかりです。
私は人というものに絶望したこともありますし、心を覗く「占い」というものを趣味で始めてから、更に無常感に襲われたこともありました。本来自分と関係のない人の運命を視ることはそれほど消耗することなのです。

消耗するたびに私はこの「メメントモリ」を唱えました。
そう、いつか必ず死を迎える。今日は嫌なことも辛いこともサラリと流して笑顔で過ごそう、あと数十年しか生きられない人生、覚悟をして乗りきっていこう。毎回そう唱えてやり過ごしました。

その覚悟とは「人間の要素は妬みやっかみ、エゴ、悪意、足の引っ張り合いが必ず根底にあり、人と人とが分かりあえるということは願望でしかない、人は人自分は自分、愛とお金に振り回されずに生きよう」ということです。
これが私の哲学であり、現在到達した覚悟なのです。

拙ブログで何度か書いた「許し、流す」ということにも繋がっています。
特に愛とお金に対して必要以上の執着を捨てると、とたんに楽に生きられるようになります。
ご相談内容の根底は、愛とお金と名誉欲が絡むことがほとんどなのです。

一見ネガティブな、人間全否定のように思われても仕方ないことを書いていますが、こうしてご自身なりの哲学を持ち、日々「メメントモリ」を根底に持てば、困った人と対峙したときや、理不尽なことに対峙したときに最強の力となり得ます。

一瞬を大切に、日々「メメントモリ」を想い出し生きること。これがこの不確実で恐ろしい世界を生きる術になるはずです。


●ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメール/Cメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 13:00~21:00(火曜定休)
・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・バルバラ先生を含むどの鑑定師も鑑定料は同額です。
・バルバラ先生のセラピーは60分/¥8,000 90分/¥12,000となります。
 

●よろしければ、下側の「ブログランキング」をワンクリック(ポチ!っと)ご協力下さい。
人気ブログランキングへ

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

アーカイブス3・「許す」そして「流す」ということ。

barbaraphoto8.jpg
・「許す」そして「流す」ということ。

人間関係にトラブルは付きもので、ビジネスでもプライベートでも一度歯車がかみ合わなくなると、ずっと脱線したままとなります。そして最後は決裂となる場合がほとんどです。

こういった場合の対処方法は、その人とその問題を許し、そして流すということです。

これは「言うは易く行うは難し」で、なかなか実行できません。
失礼なことをされたり、不快な思いをさせられた相手を、許してその行いも流すなんて、そう簡単にはできないと思います。

つい自分の正しさを主張したり、廻りにわかってもらおうとしたりしてしまいます。

こじれた関係や問題に対して、あれこれ周囲に内容を説明をしても解決にはなりません。でも泣き寝入りをしろ、と言っているのでもありません。相手の欠点や間違っている部分を追求してやり込めても、恨みを買うだけということです。

自分の正しさを証明するよりも、そのことを許し、流すことによりまた次の新たな流れや出会いが必ずやって来ます。

何が正しかったのか、どちらが正論なのか、それすらも追及はせずに許し流すこと。
これが最強の対処方法なのです。

私はこの”許し”や”流すこと”に関して、尊敬する二人の賢者からその内容を学びました。
インド独立の父マハトマ・ガンジーと世界一のヒーラーであるダスカロスです。

この二人の共通項は自己犠牲です。
ガンジーの「非暴力・非服従、そして非所有」は彼が生涯をかけて説いた真理です。インドをイギリスから独立させる為に、全ての弾圧に対し非暴力で抵抗しました。
78歳で暗殺されたときも、3発の銃弾を浴びせた相手に自ら額に手を当て(イスラム教で「あなたを許す」の意)それが最後でした。

ダスカロスはギリシャ・キプロスの片隅で一切無償でヒーリングを続け、その力でたくさんの人々を救っています。ガンジーは歴史のポイントで大きな運動を展開した為に、本人の意に反し有名になってしまいましたが、ダスカロスは生涯名声を拒みました。その持っている力と反比例をし、生前は(特に日本では)無名のままでした。
マスコミ嫌いでもあったようです。ダスカロスも許し、流すという教えをされてました。

日本のヒーラーは(その力の真偽はともかく)高額な料金設定のセンセイが多いようです。
ダスカロスの教えを継承できるヒーラーが少しでも増えていくことを願います。

人を、物事を許す、流すということは自分の中の臆病や不安を乗り越えることにもなります。

彼らの生き方や教えを「時代遅れで非現実的だ」という意見もあると思います。是非彼らの生涯をつづった書籍をお読み下さい。きっと許すこと、流すことの本質を理解していただけるはずです。


●ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメール/Cメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 13:00~21:00(火曜定休)
・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・バルバラ先生を含むどの鑑定師も鑑定料は同額です。
・バルバラ先生のセラピーは60分/¥8,000 90分/¥12,000となります。
 

●よろしければ、下側の「ブログランキング」をワンクリック(ポチ!っと)ご協力下さい。
人気ブログランキングへ

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

アーカイブス2・占い業界とコピペ問題

占ばるばら(横mini)最終決定稿
・占い業界とコピペ問題

ネットとの付き合い方はいつも逡巡しています。

「ばるばら」をオープンして半年位の間は「占いのウの字もわかっていない占い館」とか「怪しい霊感占い師」「洗脳催眠をする占い館」などの書き込みをされていました。

その一部は面接で採用を断った占い師のアカウントからのものだったり、まったく面識のない占い師からのものもありました。要するに同業者からの悪意の書き込みばかりだったのです。同業者からであったことが残念でなりません。

私はネットサーフィンをあまりしないので、いつも廻りの人からおしえて頂けるのですが、このブログの記事の一部や、私のツイッターでのつぶやきもコピー&ペーストをされているようです。引用やリツイートではありません。ブログのサブタイトルから中身までコピペされて、知らない方のツイッターやブログにほぼそのまま載っている。奇妙な気分です。

「コピペ文化」と言う人もいますが、これは文化ではありません。盗用です。

若い方々、ネットネイティブと呼ばれる世代は全くコピペに抵抗がないようです。
コピー&ペーストばかりするということは「自分で物事を考えない、自分が無いこと」と同じです。

有名な占い師のタロットサイトも占星術サイトも、占術の解説部分がそのままコピペされたりして問題になっています。解説を自身のサイトや著作本への丸写しという話も聞きますし、有名無名関係なく困っている占い師さんが多いのが実態です。

カードの意味や、星の読み方が似通ってしまうことは、ある程度仕方のないことでしょう。しかし文体までがほとんど同じなのは偶然では片づけられない問題です。

他の占い師のつぶやきや記事、占術解説がどんなにすばらしいものでも、それをコピー&ペーストすることと、リスペクトして自身の解釈を加えることはまったく違うことです。
自身の言葉で紡がなければ、コピペでアクセス数を増やしても意味のないことです。

コピペばかりのツイッターアカウントも、人様の占術のコピーばかりのサイトも無益不毛です。またこのことで「パクったパクられた」と稚拙で感情的に同業者を攻撃する不愉快な自称占い師もいます。パクられたというのなら、ネットで攻撃する前に直接その占い師や占い館の経営者に抗議をするべきです。

お心当たりの方。占い師の品が問われています。
コピー&ペーストすることも、それに関連するネット内での諍いも、歪んだ劣等感の裏返しです。気づいて下さい。

占い師は基本StandAloneです。人様は人様。ご自身の占術を磨いて下さい。

●ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメール/Cメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 13:00~21:00(火曜定休)
・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・バルバラ先生を含むどの鑑定師も鑑定料は同額です。
・バルバラ先生のセラピーは60分/¥8,000 90分/¥12,000となります。
 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

アーカイブス1・占い師が占いをやめる時(2)

Hardy3.jpg
占い師が占いをやめる時(2)

プロの占い師としてデビューした後、1年も経たないうちに辞めてしまう人が相変わらず多いようです。

占い師として対面で視ること、ネットでお客様を募る、電話鑑定、メール鑑定、一生を懸けるに値する仕事と期待をしてスタートをされたことでしょう。

でも現実は厳しいことが多いようです。ことごとく期待は裏切られ、業界への失望は拒否反応へ変わってゆきます。

占い業界の厳しい面や特殊な事情は前回の記事「占い師が占いをやめるとき(1)」に書いた通りです。

プロの占い師として長く続けられるかどうかは、精神が自立した占い師かどうかに掛かっています。もうひとつは底なしの孤独に耐えられるか?ということです。

何度かこのブログでもふれていますが、我々占い師は基本“StandAlone”です。
信条を持ち、人を救うことに喜びを感じ、自身の占術に自信を持つ、そして独立していなくてはなりません。

残念ながらこれらの必要な条件を満たしている占い師はほんの一握りです。新人の多くは孤独と不安に駆られ、自分より力のある占い師や業界の力に頼ろうとします。

職業占い師の道を歩もうと決めたのなら、自分以外の力を当てにしてはいけません。何故なら、占い師とは自身の占術と力だけが頼りの究極の自営業だからです。

尊敬できる同業者と出会えたとしても、全て従うことは避けて、その人に近づく努力をして下さい。借り物の軽い言葉で飾り立てたチャライ占い師や、神仏の名前を前面に出す霊能者、功名心が強い占い師は避け、片隅でひっそりと長く営業をされている方を是非リスペクトして下さい。
良い占い師がマスコミに露出しているとは限りません。むしろ現実は逆です。

占い師や霊能者、ヒーラー、セラピストは難しい職業です。本当に難しい。

偏見を持たれ、世間の認知も評価も低い仕事です。そしてどれだけの人を助けても褒められもせず、目に見えないもので対処する仕事なので、安価で霊的な対処をしてあげても後からクレームが入ることもあります。

それだけ覚悟のいる職業だということです。

勉強してデビューする占い師さんの数に対して、5年10年と続けられる人はその中のほんの一握りです。占いの勉強中の方、職業占い師を目指している方、正に今占い師を続けるか逡巡している方、気を緩めることのできない険路であることを忘れないでください。

●ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメール/Cメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 13:00~21:00(火曜定休)
・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・バルバラ先生を含むどの鑑定師も鑑定料は同額です。
・バルバラ先生のセラピーは60分/¥8,000 90分/¥12,000となります。
 

●よろしければ、下側の「ブログランキング」をワンクリックご協力下さい。
人気ブログランキングへ

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

バルバラ・レピスト

Author:バルバラ・レピスト
占い師。中野ブロードウェイ4F「占い・ばるばら」で鑑定中。
タロット、ルーン、ダウジング等による占い+セラピーで総合的に問題を解決いたします。霊的な問題もご相談下さい。TwitterID:UranaiBarbara

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: