自由業と勤め人の間

占ばるばら(横mini)最終決定稿
自由業と勤め人の間

今月で自由業になって丁度10年が経ちました。組織にいたのが20年間でしたから、30%以上自由業に勤しんだことになります。

私はどちらの仕事の辛さも楽しさも、気持ちも分かるつもりです。しかし当初ずっと自由業だけで生きてこられた方とのお付き合いの中では、理解の出来ないことが多々ありました。わがままで自由気ままで自分が一番、という人がことのほか多い。それは勤め人でもラフな業界の方は同じ印象でした。

自由業でずっと生きてこられた方に伝えたいのは「制約の中で生まれる素晴らしいこともたくさんある」ということです。

組織の中で我慢と協調を強いられて何かを進めることは確かに苦痛です。私も20年と半年大きな組織の歯車でしたから、理不尽な命令も、会社の都合で途中でストップされたプロジェクトもたくさんありました。

しかし組織という中にいることで、人間というものが分かってくるんです。限られた世界、一つの業界で一生を過ごしてしまっては、分からないことが実はたくさんあるのです。しかし大抵の人は他の世界を知らないまま人生が終わってしまいます。

どちらの生き方が正しいとか間違っていると言っている訳ではありません。両方を経験するのがベストなのでしょう。でも意外と両方を経験している人は少ない。

これからの時代、組織に属さずフリーの立場で生きていくには更に辛いことが多くなるでしょう。自由に生きても生活の成り立った、そういった良かった時代はもう戻らない気がします。

そんな中でも逡巡しながら人間を知ろうとする努力をすれば生きていけるはずです。

その為には組織の一員であれ自由業であれ、仕事とプライベートには一線を引き、整然とその仕事に向かうことです。お金や異性関係など、変な欲を持たずに進めれば人生は平穏無事に済むはずです。 これは私の経験則でもあり教訓です。

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 17:00~21:30 (日曜・月曜休み) 
ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

詳しいスケジュールはこちらをクリック

・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・セラピー、ヒーリングは60分/¥8,000となります。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

恐ろしいのは人の心

占ばるばら(横mini)最終決定稿
恐ろしいのは人の心

関係性にもよりますが、その人に関する本当のことを伝えたりマイナスの未来を伝えると、大抵は恨まれたり念を飛ばされたりします。

私たちの仕事はともかく恨まれることが多いのです。

もちろん危ない場面では私なりの結界を張っています。それでも太刀打ちできないことはたくさんあります。
ああこの人が憑いているからこの娘は運が悪いのだなあ、ということが分かったとします。伝え方も難しいし、お客様でないときはまず伝えるわけにはいきません。

私も肉体を持った人間です。限界はあります。

心が乱れたときに操られる、入り込まれる。人の人生を覗きその人が内在するマイナスの存在に気づかれる。常に心に隙間を作らないように注意をしていないと、私の仕事は心身を蝕まれ、壊れていく。そういった危険な仕事なのです。


「結界を張る」ということでいつも思い出す方がいます。

力はオールラウンドで、昼はある芸事の先生でした。ご紹介の方だけを視るというスタンスで長く鑑定をされていましたが、ある心ないお客様とのトラブルから結界を張ってしまい、本当に助けを必要とする人以外は繋がらないようにされてしまいました。

もう霊的な仕事はされていませんが、あれほど力の強かった人でも、たったひとつのトラブルで力を限定して使うようになってしまいました。

負の部分をいかに伝えるか、負を伝えなくてはこのこの仕事に意味はありません。人は耳の痛いことをや自身の闇を伝えられると、拒否をするか、何か鑑定の間違いとするか、伝えた人を恨むか大抵はそのどれかの反応になります。


その人の行く末を知ってしまうとき、それがマイナスのものであったとき、どこまで伝えどこまで介入すればいいのか。悩むことが私の良心なのかも知れません。

毎日のように人の邪気や邪念、負の感情に晒されながら続けるのがこの仕事の宿命みたいなものです。覚悟はしてこのお店も始めましたが、これほど立ち向かうことが多いとは正直予想しておりませんでした。

助けた人から感謝されることがあっても、ともかくその後ろ側にいたものからの呪詛返しほど辛いものはありません。その存在や念の邪魔をした訳ですから、仕方のないときもあります。

結局いちばん怖いのは人の心です。避けても飛ばしてもまた反ってきてしまいます。捨て身で負の念を飛ばされたら対処の仕様がありません。その都度祓ったり、流したりかわしたりの連続です。

視えないという鑑定士も、感じないという鑑定士も、オカルト稼業をしていればこの影響は避けられません。

死闘の連続に心身を蝕まれ、力の強い人ほどすり切れていくそういった仕事なのです。

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 17:00~21:30 (日曜・月曜休み) 
ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

詳しいスケジュールはこちらをクリック

・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・セラピー、ヒーリングは60分/¥8,000となります。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

雑感71

占ばるばら(横mini)最終決定稿
雑感71

昨年気づけたこと。

自分の生活がままならない人が占い師をしてはいけないこと。それはどの職業でも同じだということ。
糊口をしのげない人に限って人様に厳しい言葉を吐くということ。

夢を失わず、迷宮を抜け出し、現実を変えていける人は毎日努力をしていること。決して甘えてはいないこと。
それに気づけない、甘えたひとを助けることが不毛な行為であったこと。
その人が気づけるときまで待たなくてはならなかったこと。

人の運命には変えられない部分があること。死の時期や病は避けられないこと。
それを避ける為に占い師は動いてはいけないこと。

対立を避けられない人がいること。ときに流さずに対峙しなくてはならない場合もあること。

ずっとお客様に寄り添うことはできないこと。助けた方が良いとは限らないこと。

占い師も含め、霊感や視えない世界で生きている私たちは、確実に自身の運や健康を削いでいること。
人を助けても、その後ろのマイナスの存在から念を飛ばされることがあるということ。

日本や世界、大きな時代の流れの前で私たちは無力であること。

たくさんの事が人々の念で動いていること。
そして今の現実は私たちの選択の結果であること。
殺伐とした世相は続くということ。

昨年は私の小さな力をどのように使うべきなのか。それを改めて気づかせてくれた一年でした。
確信のある予見に対してどう対処すれば良いのかも。

多くの迷いと葛藤を抱えるのがこの仕事です。これからもこの苦しみはずっと続くのでしょう。

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 17:00~21:30 (日曜・月曜休み) 
ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

詳しいスケジュールはこちらをクリック

・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・セラピー、ヒーリングは60分/¥8,000となります。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

年末に思うこと。(雑感70)

占ばるばら(横mini)最終決定稿
年末に思うこと。(雑感70)

5年間たくさんの人を視てきて学んだことがあります。

人は誰もが悩み、運の流れに翻弄されていること。
良いときと悪いときが交互にやって来ること。それは誰もが同じであること。
人は一人で死んでいくこと。
最期のとき、その人の本当の人生が分かること。
死や病はある程度決められていて、予見では避けられないこと。

私の仕事は人に未来を伝え、負の部分を回避させることです。
そして絶望への対処法を教えること。

占うとはそういうことだと思っていました。


今年は厳しい選択がとりわけ多い年でした。
救えなかったたくさんのお客様の未来。たくさんのマイナスの未来。容赦のない現実。
その時は答えはありませんでした。

5年間プロの占い師をしていれば、5年分のバグが溜まります。除去をしても溜まる速度は年々早くなるばかりです。
大量に溜まったバグは厄介です。今まで通りの占い方や霊感で立ち向かえないことも学びました。

私は自分のルールに縛られ、自身が削れても伝えるべきことは伝え、助けたい人救うべき人にはマイナスの未来も基本伝えてきましたが、それが間違いだということに気づきました。

人生には変えられない部分が確実にあること、混乱や破壊を望んでいる人もいること、頑迷な人もいること、それらのことを忘れていました。

これからは自分の力を落としたり、運を落としたり、勝ち目の無いものが憑りついた人へ命を賭けて挑むことを減らしていきます。
今までの霊的な対処では私の占い師・ヒーラーとしての寿命が確実に短くなっていきます。

「行者の末路は哀れ」と言われていますし、占いやヒーリングをされている方々の耐久年数も分かってはいましたが、こうして辛いご相談が続いた1年ですとさすがに堪えました。


それでも少しは人を救えた。
私の言葉が通じて未来を変えられた人もいる。それがあるからこの仕事を続けられることに気づけました。

来年はいろいろな条件がそろうときです。今年以上に世界を揺るがすことが増えるでしょう。
お互いにしっかりと生きましょう。

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 17:00~21:30 (日曜・月曜休み) 
ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

詳しいスケジュールはこちらをクリック

・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・セラピー、ヒーリングは60分/¥8,000となります。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村


テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

分からないことの幸せ。

占ばるばら(横mini)最終決定稿
分からないことの幸せ。

占い師やヒーリングや霊感の仕事に憧れて、そうなりたいという人から問い合わせが入ることがあります。
でも人のことが分かることで楽しいことなど何もありません。

私の力は小さなものですが、それでも近い人の隠れた部分が分かってしまうことにいつも苦しんでいます。

視えない力を使うお仕事にあこがれる前に「何も分からないこと」の幸せに気づいてほしいのです。ましてやこの力を仕事にするリスクについても。


ここのところ本当に厳しい鑑定が続きました。

お客様のネガティブな妄想をリーディグしてしまったのかと疑うこともしましたが、何度も同じ結果、更にはビジョンまで視える始末でした。

マイナスの未来を視た場合、どうやって救い変えることができるのか?

もちろん私の占いや予見が正しいという保障はありません。それに「死、盗、姦」に関することや「病」に関することははっきりと伝えてはいけない、という掟があります。

それでも今回は助けなくてはという気持ちが優先してしまいました。
今も悔やんでいるあることは、きっと変えることは出来ないままになるでしょう。良くない方の未来が決定されたことを感じたからです。個人の運命とはいえ辛いものを知ってしまいました。

私はどのお客様にも、より良い未来を選んでほしいと願っています。それが私の占いをしていく上での強い意思であり、そうでなくては「占う」ということに何の意味もありません。


占いのお店を持った理由はいくつかあります。長い会社員時代に理不尽を強いられた仕事、その中での友人の死、人々の癒されない心、放置された心、そういったことに気づくことができました。自分の少しの霊感でも役に立つことがあるのではないか?人の運や心に寄り添う仕事がしたかった。「占い」という看板であえて店を作りました。

この占いの世界は私が思っていたものとは違う世界でしたが、小数ながら同じ志の人たちとも出会えました。自分の力を人の為に差し出していこう、という人たちです。

そうです。自分の力を人の為に使っていく。この事は占うことの本質です。そしてこの力で得たものはお金も含めて還元すること。私のお店が続けていけるのはこの事を守っているからだと思います。

具体的に言えば、利益は消えものに使うということです。お店の家賃や管理費、光熱費、食べるもの、お店の消耗品などです。占いやセラピー、霊感で得たお金はこういったことに使い切ることにしています。視えないもので得たものは本来はこうするべきなのだと確信しています。


人の厳しく過酷な運命に触れると、自身の力が持っていかれていることを実感します。

占い師の持っている勘は、やはり何かと引き換えなのだと、改めて気づきました。長く続ければ続けるほど、自身の他のものと引き換えなのだと。

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 17:00~21:30 (日曜・月曜休み) 
ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

詳しいスケジュールはこちらをクリック

・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・セラピーは60分/¥8,000となります。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

バルバラ・レピスト

Author:バルバラ・レピスト
占い師。中野ブロードウェイ4F「占い・ばるばら」で鑑定中。
タロット、ルーン、ダウジング等による占い+セラピーで総合的に問題を解決いたします。霊的な問題もご相談下さい。TwitterID:UranaiBarbara

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: