自由業と勤め人の間

占ばるばら(横mini)最終決定稿
自由業と勤め人の間

今月で自由業になって丁度10年が経ちました。組織にいたのが20年間でしたから、30%以上自由業に勤しんだことになります。

私はどちらの仕事の辛さも楽しさも、気持ちも分かるつもりです。しかし当初ずっと自由業だけで生きてこられた方とのお付き合いの中では、理解の出来ないことが多々ありました。わがままで自由気ままで自分が一番、という人がことのほか多い。それは勤め人でもラフな業界の方は同じ印象でした。

自由業でずっと生きてこられた方に伝えたいのは「制約の中で生まれる素晴らしいこともたくさんある」ということです。

組織の中で我慢と協調を強いられて何かを進めることは確かに苦痛です。私も20年と半年大きな組織の歯車でしたから、理不尽な命令も、会社の都合で途中でストップされたプロジェクトもたくさんありました。

しかし組織という中にいることで、人間というものが分かってくるんです。限られた世界、一つの業界で一生を過ごしてしまっては、分からないことが実はたくさんあるのです。しかし大抵の人は他の世界を知らないまま人生が終わってしまいます。

どちらの生き方が正しいとか間違っていると言っている訳ではありません。両方を経験するのがベストなのでしょう。でも意外と両方を経験している人は少ない。

これからの時代、組織に属さずフリーの立場で生きていくには更に辛いことが多くなるでしょう。自由に生きても生活の成り立った、そういった良かった時代はもう戻らない気がします。

そんな中でも逡巡しながら人間を知ろうとする努力をすれば生きていけるはずです。

その為には組織の一員であれ自由業であれ、仕事とプライベートには一線を引き、整然とその仕事に向かうことです。お金や異性関係など、変な欲を持たずに進めれば人生は平穏無事に済むはずです。 これは私の経験則でもあり教訓です。

●占いばるばら@中野ブロードウェイ4F 17:00~21:30 (日曜・月曜休み) 
ご予約なしでも鑑定致します。ご予約の場合はお電話又はショートメールでお願いいたします。
090-3598-6962(au)
080-3584-8009(SoftBank)

詳しいスケジュールはこちらをクリック

・鑑定料:20分/¥3,000  以降10分/¥2,000となります。
・セラピー、ヒーリングは60分/¥8,000となります。


にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
にほんブログ村
関連記事
テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

Tag:雑感  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

バルバラ・レピスト

Author:バルバラ・レピスト
占い師。中野ブロードウェイ4F「占い・ばるばら」で鑑定中。
タロット、ルーン、ダウジング等による占い+セラピーで総合的に問題を解決いたします。霊的な問題もご相談下さい。TwitterID:UranaiBarbara

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: