03/26のツイートまとめ

UranaiBarbara

リテラシーのない人が最強なのかも知れません。大抵の怖いもの知らずは、その物事を理解できていないことを起因に平気で突き進みますから。
03-26 00:53

日本もこのまま息の詰まる国になっていくと、一番経済を廻すはずの本当のインテリ層が海外へが逃げ出していくでしょう。国そのものが没落していくのは必至です。
03-26 01:18

私たちの意思が現実をつくっています。今の都知事を選択したのも、今の政権を選択したのも「私たちの意思」だということです。
03-26 01:22

この時代の流れに抗う力もはたらいていますが、まだ不確定要素だらけでどちらに転ぶかは分かりません。
03-26 01:24

人は目の前に災厄が落ちてこないと気づけない存在です。振り返ればいつの時代もそうであった気がします。だからこれからの時代もそうなるのでしょう。
03-26 01:26

随分と混沌とした過渡期に私たちは生きています。一人一人が過渡期の存在なのです。いま何を選択するかがこの国の未来を大きく左右するということです。
03-26 01:29

私は未来を全く楽観できません。耳障りの良い言葉で、いつも美辞麗句を並べている占い師も霊感師もいますが、その美しい言葉の次には必ずと言っていいほどセミナーや講座の告知や、霊感養成などの商売臭が全開の告知が続きます。
03-26 01:34

私たちに出来るのは、ご依頼のあった個人に寄り添い、より良い未来の選択の手助けをすることぐらいです。個人を救うことは必ず全体にも繋がると、そう信じてやっていくしかありません。
03-26 01:37

残念ながら私が店舗を持ち7年半続けた中で、同じスタンスで占いや霊感を仕事として続けている人が皆無であることを知りました。この事は深く絶望しています。この力を他者へ、そして全体へ使っていかなくては占うことに何の意味があるのでしょう。
03-26 01:44

ひとつの業界にいれば、否が応でも色々なことが耳に入ってきてしまいます。10年以上前にあったスピブームでは、何人もの能力の高い人たちが掘り起こされました。
03-26 01:46

その多くの人は廃業しています。心無い技術や軽口ばかりの先輩占い師たちに潰された娘もいれば、この業界にウンザリとして辞めていった人もいます。
03-26 01:49

いま現実世界は過渡期であるだけでなく、視えない世界からすれば危機的な状態です。私たちの力はほんの小さなものかも知れません。でもこの力には意味があるはずです。
03-26 01:55

個人のことを視ることは簡単でも、国や世界全体のことになると漠然としたことしか伝えられません。それが私たちの限界です。でも小さなことでも警告し発信していく。このことは続けます。それが必ず私たちの未来の選択に影響を与えるからです。
03-26 02:00

関連記事

Tag:Twitter  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

バルバラ・レピスト

Author:バルバラ・レピスト
占い師。中野ブロードウェイ4F「占い・ばるばら」で鑑定中。
タロット、ルーン、ダウジング等による占い+セラピーで総合的に問題を解決いたします。霊的な問題もご相談下さい。LINE-ID:Barbaralepisto

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: