04/02のツイートまとめ

UranaiBarbara

政局の話題になる度に思うのは、動物園の中の「猿山の猿」ということ。
04-02 13:17

サンケイだから。 https://t.co/xax0iXIyA9
04-02 13:37

新年度。私のいる業界も講座やイベントの告知だらけで辟易します。どんな商売をするかは其々ご自由ですが、この仕事だけはスペック0の人が占術を学んでも0のままです。
04-02 17:13

業界で真っ当を自称しているお店も「占いで生き残るのは1割」とSNSに何度も流していますが、1割どころかこれを生業として生活をしている人は1%もいないでしょう。
04-02 17:15

それほどキビシイ自由業の筆頭というのが事実です。占い学校や講座に時間とお金を使っても「返り」を求めないことです。知識の一端を得る、ツールとしての占いを認識する為に学ぶことです。
04-02 17:21

身も蓋もない話ですが、この仕事を生業としている人たちは往々にして幸せではありません。生活に追われている人も多い。自身が困っているのに、他者の人生のポイントに平気で介入してきます。
04-02 17:25

志望者にはいつもお伝えしていますが、占うという行為は、視る側も影響を受け削れていきます。身が少し削れても他者の為に動いてあげる、利他の心を強く持てる人しか結局は残っていきません。
04-02 17:29

ほんの数年この狭い業界で名前が売れても、何にもなりません。細く長く他者を助けていく。その気概のある人の一部が残れる。これが占い業界の実情です。誰も触れないのでこうして流しておきます。今年も占い師志望者の死屍累々は見たくありませんので。
04-02 17:31

ある年齢を越えてから地方へ移りたいという相談にはいつも反対をしています。一年しないで東京へ戻られる方もいました。共通するのは自身も「老いる」という現実を想像できない人たちだったことです。 https://t.co/b1cD2XlbRS
04-02 18:44

想像力のない人は確実に増えました。誰もが老いていくこと、誰もが難病になる可能性があること。誰もがいつ入院生活を送るかわからないこと。生きていけば徐々に身体は弱っていきます。自然現象なのです。ある年齢を越えたら賢い選択をしてほしい。
04-02 19:08

関連記事

Tag:Twitter  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

バルバラ・レピスト

Author:バルバラ・レピスト
占い師。中野ブロードウェイ4F「占い・ばるばら」で鑑定中。
タロット、ルーン、ダウジング等による占い+セラピーで総合的に問題を解決いたします。霊的な問題もご相談下さい。LINE-ID:Barbaralepisto

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: